Welcome to my blog

デイリーマーケット GMMAでFX! 

猫バスFX

猫バスFX

-
デイリーマーケット GMMAでFX!という事で毎日GMMAというトレンドフォロー型インジケーターを使ってドルの方向感をつかんでFXに応用して行く為のベース作りを目的としています。 

ドル安円安株高のリスクオンで相場が大きく動いています。6月第一週の最終日をNFPと共に終えようかという流れです。
早速ドルの流れを探って行きます。 

SnapCrab_NoName_2020-6-14_9-37-23_No-00.png




ドルインデックス/日足 
SnapCrab_NoName_2020-6-5_13-29-24_No-00.png

ドルインデックスはBOXからの下放れでドル安が加速した状態。98.6~100.9のBOXだとすると96割れぐらいで一旦反転してもいいのかなと思いつつ逆張りには陽線が欲しいところ。天底狙いの人とかはできてそうなタイミング。

ユーロインデックス/日足 
SnapCrab_NoName_2020-6-5_13-40-37_No-00.png

ユーロインデックスは過去に引いてた線を一旦間違えて消してしまい暫定的に引き直し。ユーロの上げが激しく直近高値114.8を試す展開。 ユーロ強し。 でも損切り報告あまり聞かない不思議。 

NYダウ 

SnapCrab_NoName_2020-6-5_13-45-53_No-00.png

ダウも上昇加速。今朝のモーサテで言ってたけどアメリカではコロナの最中に個人投資家の新規口座開設が大きく増えていたり機関投資家のショートカバーで株価を上げてる一面もあるんだとか。 
 金ばら撒き、いろいろやってる経済政策、実体経済の底打ち感からすれば一旦買われすぎで下げてもまた買われていきそうな雰囲気はある。
 株は3月中旬に買っているので一旦売却しても良さそう。上手に売れなかったとしても放っておいても良さそう。配当目的で買ってるので売却すると妻にまた怒られちゃうかもしれないwダウのFIBO見てると26,800ドル近辺に78.6%戻しがありそうだからその辺りで売れるなら売却も。売れなければ放っておこう。また安値圏で拾える自信もないw私の中では明るい話はこれぐらいだろうか。株LOVE。 
(´・_・`)

米国10年債券利回り

SnapCrab_NoName_2020-6-5_13-47-30_No-00.png

10年債利回りは0.4~0.8%のレンジで見ていてリスクオンの影響で0.8%をやや上回り始めてます。
ドルインデックスやダウの値動きなんかも併せてみてるとドル安続き株高続きなのだけど、ここから新規で入るにはちょっと難しそう。新規ポジションはタイトストップのスキャが関の山なんじゃないかなと見ています。 

■マイポジション&雑感 

株をロングしてるのとユーロドルやユーロ円ショートを少し保有中。為替が厳しい。
 ユーロはここまで来ると売ってもスキャがいいところ。ただ結構動くと上下も激しかったりもしてスキャと言えども面白い。割りと早いタイミングで資金管理モードに突入したのが不幸中の幸い。ただここまで伸びてくるとは正直当時考えて無かったな。
 ユーロ系は週足でみるとボリンジャーバンドの2σは超えてるので売るには面白いのかなとも思ってみたりするんだけど、気になるのはFX会社のポジション残高。ユーロドルのショート減ってない。むしろ何故か増えている。本来ならお試し売り追加したいところなんだけどそうも行かない雰囲気。ユーロに関しては引き続き資金管理モードだな。ちょくちょくたまにロングを入れてやってる感じ。
 ここまで来てしまうと新規ポジションの場合売るにも買うにもスキャが良いのかなと。このままでは終わらないだろうからユーロは相当厳しいのがくるのかもなんていう思いもある。 
 今月は欧米の中間決算を控えてるので為替にも影響あるんだろなぁ。 

それでは続きはツイッターで( ^ω^ )

※上記は書き手の妄想であり推奨するものではありません。投資は自己判断&自己責任で行う様にして下さい。
ただし、上記目線から相場が乖離する様であれば書き手はあまり儲かっていない可能性が高いです。
ヾ(・∀・)ノサッシ

デイリーマーケット以外の記事のまとめ&INDEXを作りました。こちらも暇な時にどうぞ。 
猫バスの金融BLOG まとめ&INDEX

SnapCrab_NoName_2020-5-29_10-47-31_No-00.png




スポンサーリンク 




日本最大の投資家向け専門店 トレーダーズショップ




DMM FXは初心者向け

ゴールデンウェイジャパン(FXTF MT4)
MT4でFX以外にもWTI原油、ゴールド、ビットコイン、NYダウ、日経225を分析できるので法人口座を開設して分析ツールとして利用しています。